daybreak

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |

続・読書強化月間

続けて更新、読書強化月間。

というのも何の気なしに読み始めた「まほろ駅前多田便利軒」が面白かったからー。
うん、昨日の「容疑者Xの」に続いてこちらも直木賞受賞したということで借りてみただけで、著者の三浦しおん女史の本を今まで読んだことがなかったこともあり、申し訳ないですがそれ程期待してなかったのですよ。

でーすーがー、面白かった!
最初はたんたんと登場人物の紹介をしながら物語が進んでいくだけで、なんでこれ、直木賞受賞したんだろ?と本気で思ってしまったのですが(←超失礼だ)、結構人の善悪の感情やシリアスな部分を含みつつ、ストーリーが進んでいくので最後にはかなり納得。
それでも、楽しく読めたのは登場人物が面白いせいだろうなぁ。


で、以下はちょっと腐女子的な見解を含んでしまいますので、隠します(苦笑)
ホントにね。
直木賞を受賞するような本でそういった考えに行くなよ、と自分でも思うのですが、読了後。


行天×多田って美味しいよなぁ…


って思ってしまったのですよ。
しかも多分これ読んだ人って十中八九、多田×行天だと思う(いや、普通に読めばCPで考えないんですが)。
あああ…ホンッとスイマセン。
でも、誰か書いてないかなぁ。
性欲がない(と本内で言われている)行天が多田にそういった形で興味を持ち始めて…とかいう感じで。
ううう、ちょっと読んでみたいよぅ。

読んでない人には、ほんとに何の事だかって感じですね。
そういえばこいつ等って何歳なんだろう?


とりあえず面白い本が読めて、楽しかったですー。
ええ、ほんとに一気に読み終えてしまいました。しあわせー。
スポンサーサイト
【2006/07/31 01:44】 | 雑記 | COMMENT(0) |
<<振り込めサギがやって来た | home/a> | 読書強化月間>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。